堂に入るの語源・由来

堂に入るは、「堂に升りて(のぼりて)室に入らず」からできた言葉。
「堂」は客間・表座敷のことで、「室」は奥の間のこと。
客間にのぼった程度では奥のことまで分からないことから、堂に升りて室に入らずは、学問や技芸がかなりの水準には達してはいるが、奥義をきわめるまでには至っていないことを意味する。
「堂に升りて室に入る」を略した「堂に入る」は、客間にのぼり奥の間にまで入っていることから、奥義まできわめていることを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サルナシの意味・別名・類語

  2. タキシードの語源・由来

  3. リクルートの語源・由来

  4. サンチュの栄養基礎知識

  5. 二の腕の意味・別名・類語

  6. 薬指の語源・由来

  7. 秋分の日の意味・類語・言い換え

  8. 嘘も方便の意味・類語・言い換え

  9. 酉の意味・類語・言い換え

  10. ラッパの語源・由来

  1. 太刀打ちの語源・由来

  2. マンホールの語源・由来

  3. ビールの意味・別名・類語

  4. どんでん返しの意味・類語・言い換え

  5. ハトの語源・由来

  6. コブラの語源・由来

  7. おくびにも出さないの語源・由来

  8. 「朝令暮改」と「朝三暮四」の違い

  9. ユーカリの意味・別名・類語

  10. 「ウイスキー」と「ブランデー」の違い

人気記事

  1. アシカの語源・由来

  2. 「容疑者」「被疑者」「被告人」「犯人」の違い

  3. うざい(うざったい)の語源・由来

  4. あばよの語源・由来

  5. 演説の語源・由来

  6. トロンボーンの語源・由来

  7. 玉の輿に乗るの語源・由来

TOP