肝胆相照らすの語源・由来

肝胆相照らすの出典は、中国の『故事成語考』。
「肝胆」は肝臓と胆嚢のことで、中国では肝臓と胆嚢が心の働きをするところと考えられており、「心の奥底」「真実の心」を意味するようになった。
肝胆相照らすは、互いに心の奥底を照らし合うことから、互いに理解し合い親しく交際することを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ジンクスの意味・類語・言い換え

  2. 江戸川区の意味・シンボル

  3. 猫も杓子もの意味・類語・言い換え

  4. 「対応」と「応対」の違い

  5. ぞんざいの語源・由来

  6. よもぎの語源・由来

  7. 秋田市の語源・由来

  8. 人生の意味・類語・言い換え

  9. 「欲」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. ケチの語源・由来

  1. 土用の丑の日の意味・類語・言い換え

  2. 盆と正月が一緒に来たようの意味・類語・言い換え

  3. ツツジの種類

  4. オトギリソウの語源・由来

  5. 嵐の語源・由来

  6. あきんどの語源・由来

  7. 蓮っ葉の意味・類語・言い換え

  8. 「定価」「希望小売価格」「オープン価格」の違い

  9. キツツキの意味・別名・類語

  10. たわけ者の語源・由来

人気記事

  1. やきもちの語源・由来

  2. わがままの語源・由来

  3. ラズベリーの語源・由来

  4. 社会の語源・由来

  5. ハーブの語源・由来

  6. ロードの語源・由来

  7. ハイビスカスの語源・由来

TOP