三面記事の語源・由来

明治初期頃の新聞は、「大新聞」と「小新聞」という区別があった。
呼称は紙面の大きさの違いによるものだが、記事の内容や読者層も異なっていた。
大新聞は知識人や旧士族が対象で、政治議論を主に編集された。
小新聞は大衆向けで、かわら版や洒落本の流れに属する読み物が中心であった。
明治20年代に入ると、「独立新聞」と呼ばれる大新聞と小新聞の両方の性質を持った新聞が創刊された。
独立新聞のひとつである『万朝報(よろずちょうほう)』が、四面(4ページ)あるうちの三面(3ページ目)に著名人のスキャンダルなど社会の雑多な記事を掲載したことから、社会面の記事は「三面記事」と呼ばれるようになった。
その後、他の新聞も同じような構成で編集するようになり、「社会面の記事=三面記事」で定着した。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 内緒の語源・由来

  2. 感慨深いの意味・類語・言い換え

  3. 露払いの語源・由来

  4. 大学芋の語源・由来

  5. ダイエットの語源・由来

  6. 杉の語源・由来

  7. あんずの語源・由来

  8. 細君の語源・由来

  9. とんずらの語源・由来

  10. ナルシストの意味・類語・言い換え

  1. 止水の意味

  2. テレコの語源・由来

  3. 時機の意味・類語・言い換え

  4. 筑前煮の語源・由来

  5. 「一生懸命」と「一所懸命」の違い

  6. 「精算」と「清算」の違い

  7. 「初夏」「立夏」「孟夏」の違い

  8. 嘉辰の意味・類語・言い換え

  9. シリヤケイカの意味・別名・類語

  10. 自動車保険の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 池田市の語源・由来

  2. ペンギンの語源・由来

  3. 大枚をはたくの語源・由来

  4. コウイカの語源・由来

  5. 渡りに船の語源・由来

  6. 奈良県の語源・由来

  7. 久留米市の語源・由来

TOP