イランイランの語源・由来

イランイランは、英語・フランス語の「ylang-ylang」からの外来語。
「ylang-ylang」は、「花の中の花」を意味するタガログ語「álang álang(ilang-ilang)」に由来する。
マレーシア語(マレー語)からともいわれるが、マレーシア語では学名(属名)の「Cananga(カナンガ)」が用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. はやての語源・由来

  2. まだらの語源・由来

  3. ニホンとニッポンの違い

  4. メロンの栄養基礎知識

  5. 桑の種類

  6. 一期一会の語源・由来

  7. 二の足を踏むの語源・由来

  8. しぐれ煮の語源・由来

  9. おがくずの語源・由来

  10. 鳥取県の市町村名一覧

  1. ナルシストの語源・由来

  2. 宮城県の市区町名一覧

  3. 菊の語源・由来

  4. かわやの意味・別名・類語

  5. タンの語源・由来

  6. 多士済々の意味

  7. ぬか喜びの意味・類語・言い換え

  8. 京都府の市区町村名一覧

  9. 万能の意味・類語・言い換え

  10. うさぎの語源・由来

人気記事

  1. 専修学校と専門学校と各種学校の違い

  2. 曖昧とあやふやとうやむやの違い

  3. 穴と孔の違い・使い分け

  4. パフェとサンデーの違い

  5. 感心と関心の違い・使い分け

  6. せんべいとあられとおかきの違い

  7. アカデミー賞とオスカーの違い

TOP