資本の語源・由来

資本は中国後漢の語学書『釈名』にある言葉だが、日本での使用は、江戸後期の農政学者佐藤信淵が著した経世書『経済要録』に「大金の資本」とあるのが古い。
この語が広く使われるようになるのは、英語「capital」の訳語として用いられるようになった明治以降のことで、当初は「財本」の漢字が当てられていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「交じる」「混じる」「雑じる」の違い

  2. 臥薪嘗胆の意味・類語・言い換え

  3. ひとりぼっちの語源・由来

  4. 「検討」と「見当」の違い

  5. すっぽかすの語源・由来

  6. ひげの種類

  7. シカトの意味・類語・言い換え

  8. 笑止の語源・由来

  9. せわしないの意味・類語・言い換え

  10. 秘書の語源・由来

  1. 海千山千の語源・由来

  2. 偕老同穴の語源・由来

  3. オトギリソウの語源・由来

  4. 「葉」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 浴衣の語源・由来

  6. 新宮町の語源・由来

  7. サルビアの語源・由来

  8. イカサマの語源・由来

  9. 打ち合わせの意味・類語・言い換え

  10. おこがましいの語源・由来

人気記事

  1. 二の句が継げないの語源・由来

  2. 流行るの語源・由来

  3. 大立者の語源・由来

  4. 幕の内弁当の語源・由来

  5. やっちゃ場の語源・由来

  6. カンパニーの語源・由来

  7. 「雑学」と「豆知識」の違い

TOP