按摩の語源・由来

按摩の「按」は、つくりの「安」に「落ち着ける」「しずめる」の意味があり、「手」+「安」で「手で下におさえる」を表す。
そこから、「おさえる」の意味になった。
按摩の「摩」の「麻」は「すりもんで繊維をとるあさ」を表し、「手」+「麻」の「摩」は「手ですりつぶす」の意味となる。
そこから、「さする」「もむ」の意味になった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 毎月の意味・類語・言い換え

  2. 大金持ちの意味・類語・言い換え

  3. 琴瑟相和すの意味・類語・言い換え

  4. 無尽蔵の語源・由来

  5. 高嶺の意味・類語・言い換え

  6. 体の意味・類語・言い換え

  7. 稲の意味・別名・類語

  8. 横車を押すの語源・由来

  9. いたいけの語源・由来

  10. しどろもどろの語源・由来

  1. スズメバチの種類

  2. 無鉄砲の意味・類語・言い換え

  3. 猪肉の栄養基礎知識

  4. ユッケの語源・由来

  5. パエリアの意味・類語・関連料理

  6. マルバヤナギの意味・別名・類語

  7. スパイの語源・由来

  8. 唾の語源・由来

  9. チェロの語源・由来

  10. 取らぬ狸の皮算用の語源・由来

人気記事

  1. 「カカオ」と「ココア」の違い

  2. 大黒柱の語源・由来

  3. 鳥取県の語源・由来

  4. カミキリムシの語源・由来

  5. 狐の嫁入りの語源・由来

  6. 土壇場の語源・由来

  7. 下呂市の語源・由来

TOP