シュモクザメの語源・由来

シュモクザメの「シュモク(撞木)」とは、鐘や鉦を打ち鳴らす丁字形をした仏具。
シュモクザメの頭部が丁字形で、撞木に似ているところからこの名がついた。
シュモクザメの別名「かせぶか」の「かせ」は、紡いだ糸を巻き取るH字形の「かせ(綛)」のことで、「シュモク(撞木)」と同様の命名。
「かせぶか」の「ぶか」は、大形のサメの俗称「フカ(鱶)」の連濁である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ロケットの語源・由来

  2. アーモンドの栄養基礎知識

  3. 覆水盆に返らずの意味・類語・言い換え

  4. エノコロヤナギの意味・別名・類語

  5. 降って湧くの語源・由来

  6. おいらの語源・由来

  7. ずるいの語源・由来

  8. タピオカは第一次ブーム以前から使っているアレの原材料だった

  9. 「マンション」と「アパート」の違い

  10. 福井市の語源・由来

  1. 花は折りたし梢は高しの意味・類語・言い換え

  2. 前門の虎後門の狼の語源・由来

  3. 脚本の語源・由来

  4. ユリの種類

  5. 金科玉条の語源・由来

  6. 熊の語源・由来

  7. ふつつかの語源・由来

  8. 東の語源・由来

  9. 路地の語源・由来

  10. 億劫の語源・由来

人気記事

  1. 顔役の語源・由来

  2. 「おはぎ」と「ぼたもち」の違い

  3. 牛に経文の語源・由来

  4. 「砂丘」と「砂漠」の違い

  5. イケメンの語源・由来

  6. ごまをするの語源・由来

  7. 前橋市の語源・由来

TOP