セロリの語源・由来

セロリは、英語「celery」からの外来語で、「celery」はラテン語に由来する。
ギリシャ・ラテン語では、セロリを「selinon」と言った。
「selinon」がイタリア語で「selano」となり、ロンバルディアの方言で「seleri」、フランス語で「sceleri d’Italie」となった。
それが略されて「celeri」に変化し、英語で「celery」となった。
日本では「セロリ」を「セリニンジン」と呼んだほか、加藤清正が持ち帰ったことから「キヨマサニンジン」、オランダ人が持ち込んだことから「オランダミツバ」とも呼んだ。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 帽子の語源・由来

  2. 夫婦と夫妻の違い・使い分け

  3. はちみつとメープルシロップの違い!カロリーや糖質などの栄養素、危険性や保存方法の違いまで

  4. 名古屋市の語源・由来

  5. 一辺倒の語源・由来

  6. 青田買いの語源・由来

  7. 一か八かの語源・由来

  8. 砂丘と砂漠の違い

  9. トリカブトの語源・由来

  10. 芋づる式の語源・由来

  1. 初夢の意味・類語・言い換え

  2. 西洋かぼちゃの栄養基礎知識

  3. 給料の意味・類語・言い換え

  4. 形見の語源・由来

  5. 赤の他人の意味・類語・言い換え

  6. 未熟児と低出生体重児と早産児の違い

  7. 武蔵野市の意味・シンボル

  8. はしゃぐの意味・類語・言い換え

  9. リーゼントの語源・由来

  10. かかしの語源・由来

人気記事

  1. 青田買いと青田刈りの違い

  2. 完全菜食主義者の「ヴィーガン」に不足しがちな栄養素とは

  3. 生い立ちと育ちの違い・使い分け

  4. チョッキとベストとジレの違い

  5. なぜ「虹」は虫偏なのか

  6. 児童と生徒と学生の違い

  7. 時計の針が右回りになった理由

TOP