タイムの語源・由来

タイムは、英語「thyme」からの外来語。
「thyme」の語源には、ギリシャ語で「勇気」を表す「thymos・thymus」、「生贄」を表す「thyo」、「香り」を表す「thuo」などの説があるが、これらは分けて考える別々のものではなく、全て同一語源である。
「thyme」を遡ると、「ちりが飛び散る」「煙が舞う」という意味の古い印欧語「dheu-」という語にたどり着く。
ギリシャでは犠牲物を燃やして煙を立てたことから、「食物を焼いて供物として捧げる」という意味の「thuo」、「煙を出す」「香りを焚く」を意味する「thuos」の語が生まれた。
タイムが寺院で香として焚かれていたことから、この植物には「thumon」の名が付き、ラテン語で「thymum」、フランス語で「thym」、英語で「thyme(タイム)」となった。
煙を立てたり、生贄を供物として捧げる行為から、ギリシャでは勇気をもたらすものと信じられ、騎士にタイムの葉が贈られたりしたため、「勇気」を表すギリシャ語も同源となっている。
タイムはエジプト・ギリシャ・ローマで防腐剤として用いられ、古代エジプトではミイラの防腐剤にされたといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 椅子の語源・由来

  2. ドクエの語源・由来

  3. ライチョウの語源・由来

  4. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

  5. ヒグマの語源・由来

  6. カタツムリの意味・別名・類語

  7. ハムスターの種類

  8. 隈取りの語源・由来

  9. あすの語源・由来

  10. 乙の語源・由来

  1. モズの意味・別名・類語

  2. 以後の意味・類語・言い換え

  3. ヤクザの意味・類語・言い換え

  4. 下呂市の意味・シンボル

  5. ホオズキの意味・別名・類語

  6. テントの語源・由来

  7. 「着物」と「浴衣」の違い

  8. 鳴神月の語源・由来

  9. 兎馬の意味・別名・類語

  10. うなぎの栄養基礎知識

人気記事

  1. 愛逢月の語源・由来

  2. ウクレレの語源・由来

  3. 大立者の語源・由来

  4. 「人種」と「民族」の違い

  5. 傷の語源・由来

  6. ごまめの語源・由来

  7. コケモモの語源・由来

TOP