ヤマナラシの語源・由来

ヤマナラシは、長い葉柄を持ち、広卵形の葉が互生している。
この葉はわずかな風にもゆらぎ、そのゆらぎで葉が触れ合い、音を立てる。
山で音を鳴らすの意味から、「ヤマナラシ」の名がついた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「校正」と「校閲」の違い

  2. 当季の意味・類語・言い換え

  3. 三面記事の語源・由来

  4. きんつばの語源・由来

  5. ヒツジの意味・別名・類語

  6. 「わび」と「さび」の違い

  7. 「ピント」と「フォーカス」の違い

  8. イケてるの語源・由来

  9. 「タクシー」と「ハイヤー」の違い

  10. モズの意味・別名・類語

  1. 蜜柑の花の意味・類語・言い換え

  2. キセル乗車の語源・由来

  3. 蕎麦の語源・由来

  4. 唐変木の意味・類語・言い換え

  5. 阿鼻叫喚の語源・由来

  6. ノルディックスキーの語源・由来

  7. 葛藤の意味・類語・言い換え

  8. かかとの語源・由来

  9. ひやむぎの語源・由来

  10. 埼玉県の語源・由来

人気記事

  1. アジの語源・由来

  2. タコの栄養基礎知識

  3. 玉露の栄養基礎知識

  4. 泊村の語源・由来

  5. 「カヌー」と「カヤック」の違い

  6. ハウンドの語源・由来

  7. 「夕焼け」と「夕暮れ」の違い

TOP