うなだれるの語源・由来

うなだれるは、室町時代末期まで清音で「うなたれる」と言った。
「うな」は、漢字で「項」と書くように「うなじ」のこと。
「うなじ」に「たる(垂る)」が付いて「うなたる」となり、「うなたれる」と変化して「うなだれる」となった。
「うなじ」の「うな」が語源となる言葉には、「うなずく(うなづく)」や「うながす(諸説あり)」などがある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

  2. ムクゲの語源・由来

  3. サクラソウの語源・由来

  4. なまじっかの語源・由来

  5. 血税の語源・由来

  6. ファッションの語源・由来

  7. 金に糸目をつけないの語源・由来

  8. 死の意味・類語・言い換え

  9. 伊丹市の語源・由来

  10. ファイナンスの語源・由来

  1. 梅雨の語源・由来

  2. サザンカの意味・別名・類語

  3. 貧乏ゆすりの意味・類語・言い換え

  4. メハジキの語源・由来

  5. 小倉あんの意味・類語・言い換え

  6. 「クリスマス」と「クリスマスイブ」の違い

  7. 「石」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. イノシシの語源・由来

  9. さつまいもの栄養基礎知識

  10. 湯の語源・由来

人気記事

  1. 出世の語源・由来

  2. 柳眉倒豎の語源・由来

  3. レオタードの語源・由来

  4. ブリの語源・由来

  5. 日高市の語源・由来

  6. 出世魚の語源・由来

  7. 出刃包丁の語源・由来

TOP