うなだれるの語源・由来

うなだれるは、室町時代末期まで清音で「うなたれる」と言った。
「うな」は、漢字で「項」と書くように「うなじ」のこと。
「うなじ」に「たる(垂る)」が付いて「うなたる」となり、「うなたれる」と変化して「うなだれる」となった。
「うなじ」の「うな」が語源となる言葉には、「うなずく(うなづく)」や「うながす(諸説あり)」などがある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 車の語源・由来

  2. 違法と不法と非合法と脱法の違い

  3. エンゲル係数の語源・由来

  4. 還暦の語源・由来

  5. 大学芋の語源・由来

  6. 挙げ句の果ての語源・由来

  7. エイプリルフールの語源・由来

  8. 過去にオリンピックが中止になった回数

  9. 卒塔婆の語源・由来

  10. いびきの語源・由来

  1. ブロマンスの意味・類語・言い換え

  2. モグラの語源・由来

  3. 八百屋の語源・由来

  4. レンコンに穴があいている理由と穴の数

  5. 洗いの語源・由来

  6. 浜松市の語源・由来

  7. いとこ煮の語源・由来

  8. スバシリの意味・別名・類語

  9. リンパの語源・由来

  10. 大相撲の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 停戦と休戦と終戦の違い

  2. 時期と時季と時機の違い・使い分け

  3. 誰でも確実で簡単に美人になれる方法

  4. 国立公園と国定公園と国営公園と国民公園の違い

  5. トラックとダンプカーの違い

  6. 秘密と内緒と内密の違い・使い分け

  7. 夫と主人と旦那と亭主の違い

TOP