おろちの語源・由来

おろちの「お(旧かなは「ヲ」)」は、「尾」の意味。
「峰(ヲ)」や「丘(ヲ)」の意味とする説もあるが、元を辿れば「尾」との混同から生じた説である。
おろちの「ろ」は助詞で、現代で使われている助詞の中では「の」に相当する語。
おろちの「ち」は、「いかづち(雷)」や「みずち(水霊)」の「ち」と同じ、霊力や霊的な力をもつものを表す語である。
つまり、おろちは「長い尾の神」の意味と考えられる。
おろちの語源には、恐ろしくて縮むような気持ちになるところから、「おそろち」の略といった説があるが考え難い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 源氏名の語源・由来

  2. 胴元の語源・由来

  3. 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」の違い

  4. アンペアの意味・類語・関連語

  5. あこぎの語源・由来

  6. 福矢の意味・別名・類語

  7. 「制作」「製作」「作成」「作製」「製造」の違い

  8. 指切りげんまんの語源・由来

  9. くだを巻くの語源・由来

  10. ヒグマの語源・由来

  1. アウトレットの語源・由来

  2. 「セロハンテープ」と「セロテープ」の違い

  3. 狡兎死して走狗烹らるの語源・由来

  4. 「順序」と「順番」の違い

  5. ミーハー族の意味・類語・言い換え

  6. 「トラック」と「ダンプカー」の違い

  7. 「努める」「勉める」「勤める」「務める」の違い

  8. わくわくの語源・由来

  9. オランウータンの語源・由来

  10. かったるいの語源・由来

人気記事

  1. 売るの語源・由来

  2. はしたないの語源・由来

  3. 「サラリーマン」と「ビジネスマン」の違い

  4. 愛知県の語源・由来

  5. パセリの語源・由来

  6. 悉くの語源・由来

  7. 「生誕」と「誕生」の違い

TOP