炭(墨)の語源・由来

墨を「すみ」というのは、油煙の炭で作ることからで、「炭」と同源。
漢字の「墨」は、漢音で「ボク」、呉音では「モク」である。
炭の語源は、触ると黒くなることから「そみ(染)」の転か、火が消えた後の意味で「済み」の意味と考えられる。
その他、すすの実など「煤(すす)」と関連付ける説もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ぬたの語源・由来

  2. 血と皿の漢字が似ている理由

  3. バッタもんの語源・由来

  4. すねの意味・別名・類語

  5. ピーナッツの語源・由来

  6. サイコロの語源・由来

  7. 行水の語源・由来

  8. 経済の語源・由来

  9. 嘘の語源・由来

  10. ラッキーの意味・類語・言い換え

  1. 銭の語源・由来

  2. そばの木の語源・由来

  3. なぜ雪は白いのか

  4. 「竜」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. Z世代の意味・類語・言い換え

  6. 虹彩の意味・類語・言い換え

  7. とりあえずの意味・類語・言い換え

  8. 占いの語源・由来

  9. 脚光を浴びるの語源・由来

  10. 藤沢市の意味・シンボル

人気記事

  1. 水商売の語源・由来

  2. 野田市の語源・由来

  3. 奢る(奢り)の語源・由来

  4. 「燃やす」「焼く」「焚く」の違い

  5. アシタバの栄養基礎知識

  6. 「カレーうどん」と「カレー南蛮」の違い

  7. 「にわかファン」と「ミーハーなファン」の違い

TOP