ニリンソウの語源・由来

ニリンソウは、一本の茎に二輪の花を咲かせることから、この名がある。
ただし、普通は二輪であるが、稀に一輪だけのものや三輪のもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 桔梗の意味・別名・類語

  2. うなぎのぼりの語源・由来

  3. バクチノキの語源・由来

  4. ドリアの種類

  5. セダンの種類

  6. シネラリアの語源・由来

  7. パンプキンの意味・別名・類語

  8. 福岡県の市区町村名一覧

  9. ダイヤモンドの語源・由来

  10. 暖簾に腕押しの語源・由来

  1. 「改定」と「改訂」の違い

  2. メープルシロップの栄養基礎知識

  3. パステルの意味・類語・言い換え

  4. 鶉居の意味・類語・言い換え

  5. 凧の意味

  6. けちをつけるの語源・由来

  7. 草分けの語源・由来

  8. リンパの語源・由来

  9. タメ口の意味・類語・言い換え

  10. 一目置くの語源・由来

人気記事

  1. うずらの語源・由来

  2. 中盤の語源・由来

  3. ピーナッツの語源・由来

  4. 嘘の語源・由来

  5. 七飯町の語源・由来

  6. クコの実の栄養基礎知識

  7. もどかしいの語源・由来

TOP