キンポウゲの語源・由来

キンポウゲは、漢名「金鳳花」の字音に由来する。
黄色い八重咲きの花を「金色の鳳(おおとり)」と形容したものである。
キンポウゲの花は小さく、「鳳」と呼ぶにはふさわしくないようにも思えるが、「鳳」は黄色い花に対する賞賛の意味を込めたものであろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. かたじけないの語源・由来

  2. 青森市の意味・シンボル

  3. カワヤナギの意味・別名・類語

  4. 前橋市の語源・由来

  5. 山彦の語源・由来

  6. 「投資」と「投機」の違い

  7. じゃがいもの語源・由来

  8. おしゃれの意味・類語・言い換え

  9. イクラの語源・由来

  10. 鮒の種類

  1. プロ野球の意味

  2. 小松菜の語源・由来

  3. 多治見市の語源・由来

  4. メダルの語源・由来

  5. カミナリイカの意味・別名・類語

  6. 声楽家の意味・類語・言い換え

  7. いとこ煮の語源・由来

  8. 紫陽花の意味・別名・類語

  9. 甲斐の語源・由来

  10. ハチノスの語源・由来

人気記事

  1. 「体」と「身体」の違い

  2. 鴨肉の栄養基礎知識

  3. 覚えるの語源・由来

  4. 「印鑑」「はんこ」「印章」の違い

  5. 割れ鍋に綴じ蓋の語源・由来

  6. 真っ向の語源・由来

  7. 信太寿司の語源・由来

TOP