タラバガニの語源・由来

タラバガニは、北海道以北の日本海やオホーツク海など、タラの漁場で多く獲れることから「タラバ(鱈場)」の名がある。
名前に「カニ」が付き、英語でも「King crab(キングクラブ)」と呼ばれ、水産業でもカニの一種として扱われているが、タラバガニはカニではない。
第四腹脚が退化し甲の陰に隠れていることや、腹部の形が左右非対称となっていることから、分類学上はヤドカリに分類される。
タラバガニの漢字は、語源のとおり「鱈場蟹」と表記するが、音からの当て字で「多羅波蟹」とも表記される。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アシカの語源・由来

  2. 「本膳料理」「懐石料理」「会席料理」の違い

  3. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」の違い

  4. 台風の「大型」「超大型」「強い」「非常に強い」「猛烈な」の違い

  5. 象牙の塔の意味・類語・言い換え

  6. エプロンの意味・類語・言い換え

  7. 重文の意味・類語・言い換え

  8. 文京区の意味・シンボル

  9. 猫に小判の意味・類語・言い換え

  10. けったいの語源・由来

  1. 代金の意味・類語・言い換え

  2. 割り勘の意味・類語・言い換え

  3. チングルマの語源・由来

  4. 高槻市の語源・由来

  5. サンドイッチの語源・由来

  6. 「やきとり」と「焼き鳥」の違い

  7. 「年」と「歳」の違い

  8. 取らぬ狸の皮算用の語源・由来

  9. うきは市の意味・シンボル

  10. ビジネスウーマンの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 五月雨の語源・由来

  2. マニフェストの語源・由来

  3. 「利率」と「利回り」の違い

  4. ごまかすの語源・由来

  5. 高槻市の語源・由来

  6. 引導を渡すの語源・由来

  7. ナルシストの語源・由来

TOP