なますの語源・由来

なますは、『日本書紀』や『万葉集』に「膾」の表記で見られ、生肉を細かく刻んだものを指した。
生肉は「なま(生)」+「しし(肉)」で「なましし」と言っていたため、「なましし(生肉)」が転じて「なます」になったと考えられる。
「なま(生)」+「すく(剥く)」の意味とも考えられるが、「生」に付く語という点から見て、「剥く」よりも「肉」の方が良いであろう。
調味した酢にあえることから、なますは「なま(生)」+「す(酢)」とも言われるが、なますに酢が用いられるようになったのは室町時代以降なので、「生酢」の意味ではない。
野菜や果物だけで作ったものは「精進なます」と呼ばれる。
精進なますは、魚介類を入れないことや、本来の漢字が「膾」であることから、漢字では「精進膾」と表記される。
漢字の「膾」は、肉を細かく刻んであわせた刺身を表す字なので「月(肉月)」が用いられている。
その後、魚肉を使うようになり、魚偏の「鱠」が用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 広島県の市区町名一覧

  2. 折衝の語源・由来

  3. ケヤキの意味・別名・類語

  4. ルンペンの語源・由来

  5. 称賛の意味・類語・言い換え

  6. 棋石の意味・類語・言い換え

  7. とんとん拍子の語源・由来

  8. 藪蛇の意味・類語・言い換え

  9. サルビアの意味・別名・類語

  10. ボタンの語源・由来

  1. 食パンの意味・別名・類語

  2. 徳島市の意味・シンボル

  3. コアラの語源・由来

  4. スイカの品種

  5. 胸の語源・由来

  6. 金満家の意味・類語・言い換え

  7. どら焼きの語源・由来

  8. スケブの意味・類語・言い換え

  9. トマトの語源・由来

  10. ホオズキの語源・由来

人気記事

  1. 食パンの語源・由来

  2. チンピラの語源・由来

  3. イワシ(マイワシ)の栄養基礎知識

  4. 東京都中央区の語源・由来

  5. 「カタログ」「パンフレット」「リーフレット」の違い

  6. ヤッホーの語源・由来

  7. 先鞭をつけるの語源・由来

TOP