親切の語源・由来

親切は、「親を切る」という意味ではない。
親は「親しい」「身近に接する」という意味で、切は刃物をじかに当てるように「身近である」「行き届く」という意味がある。
つまり、身近に寄り添い、行き届くようにすることが「親切」の意味である。
思いいれが深く、切実であることの意味では「深切」という漢字が用いられる。
漢語では、この意味で用いられることが多かったため、古くは「深切」の字が常用されていた。
「親切」や「深切」のほか、当て字として「心切」の漢字も使われている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アカメガシワの語源・由来

  2. 食材の意味・類語・言い換え

  3. アンチョビの意味・類語・言い換え

  4. 仮名の意味・類語・言い換え

  5. バラ肉の語源・由来

  6. 世界の語源・由来

  7. ほうじ茶の栄養基礎知識

  8. 不届きの語源・由来

  9. 津波の意味・類語・言い換え

  10. 初社の意味・類語・言い換え

  1. うなぎのぼりの語源・由来

  2. 宇多津町の意味・シンボル

  3. いただきますの語源・由来

  4. ポンコツの語源・由来

  5. 皐月の語源・由来

  6. 馬の骨の語源・由来

  7. やるせないの意味・類語・言い換え

  8. 嘉辰の意味・類語・言い換え

  9. 戌年の意味・類語・言い換え

  10. 東京都港区の語源・由来

人気記事

  1. なると巻きの語源・由来

  2. マスの語源・由来

  3. 伯仲の語源・由来

  4. 「モツ」と「ホルモン」の違い

  5. ツバメの語源・由来

  6. 根掘り葉掘りの語源・由来

  7. 二の舞の語源・由来

TOP