ゴールドの語源・由来

ゴールドは、インド・ヨーロッパ語で「輝く」を意味する「ghel」が「黄金」の意味で用いられ、英語で「gold」となった。
「ghel」が「輝く」を意味するようになった由来は定かではないが、日本語の「ギラギラ」と同様の擬態語と考えられる。
「ゴールド」以外にも「ghel」は、「金メッキする」を意味する「gild」や、「光沢」を意味する「gloss」、ガラス製コップの「glass(グラス)」など、多くの言葉の語源となっている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「ひつじ雲」「うろこ雲」「いわし雲」の違い

  2. 「在宅ワーク」と「内職」の違い

  3. 虎穴に入らずんば虎子を得ずの意味・類語・言い換え

  4. 脚光を浴びるの語源・由来

  5. おかあさんの語源・由来

  6. 咄嗟の語源・由来

  7. 「ピーマン」と「パプリカ」の違い

  8. 芝海老の意味・別名・類語

  9. 称賛の意味・類語・言い換え

  10. 福井県の意味・シンボル

  1. つらつらの語源・由来

  2. やぶさかではないの意味・類語・言い換え

  3. タルタルソースの意味・類語・関連調味料

  4. てんとう虫の意味・別名・類語

  5. 「ふらふら」「ぶらぶら」「ぷらぷら」の違い

  6. 鏡抜きの意味・類語・言い換え

  7. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  8. ホッチキスの語源・由来

  9. 嵐の語源・由来

  10. 気構えの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「開放」と「解放」の違い

  2. 総領の甚六の語源・由来

  3. 「赤身魚」「白身魚」「青魚」の違い

  4. 「海藻」と「海草」の違い

  5. コーヒーの栄養基礎知識

  6. 横柄の語源・由来

  7. 「計る」「測る」「量る」の違い

TOP