テロの語源・由来

テロの語源・由来

テロは、ドイツ語「Terror(テロル)」、英語「テロリズム(terrorism)」の略。
「Terror」「terrorism」は、ラテン語で「恐怖」を意味する「terror」「terreo」の語根である。
更に遡ると、「震える」を意味する印欧語「*ter-」の語根に辿り着く。
ただし、テロが政治的目的のための暴力手段を意味するようになったのは、1793年6~1794年7月、フランス革命の「ロベスピエールの恐怖政治(regime de la Terreur)」以降のことなので、直接的な語源はフランス語の「Terreur(テルール)」となる。

出典:語源由来辞典

こちらもオススメ

TOP