バクチノキの語源・由来

バクチノキは、別名を「裸木(ハダカギ)」と言うように、絶えず古い樹皮がはげ落ちて、木肌を露出する。
それを博打に負けて丸裸になるのにたとえ、「バクチノキ」と名付けられた。
その他、バクチノキの別名には、「アコノキ」や「サルコカシ(猿落)」がある。
「アコノキ」は「赤の木」が訛ったもので、バクチノキが赤裸になる様子から。
「サルコカシ」は猿がバクチノキに登ろうとしても、皮と一緒に滑り落ちてしまうことから名付けられた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. なぜ雪は白いのか

  2. ヒノキの意味・別名・類語

  3. ずんぐりむっくりの意味・類語・言い換え

  4. とぼけるの意味・類語・言い換え

  5. 「子/児」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 「鳥」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 「寝る」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. 明らかの語源・由来

  9. 一大事の語源・由来

  10. きゅうりの種類

  1. 切羽詰まるの語源・由来

  2. エブリワンの意味・類語・言い換え

  3. 備長炭の意味・類語・言い換え

  4. タイマンの語源・由来

  5. つくば市の語源・由来

  6. 時計の針が右回りになった理由

  7. 知らぬ顔の半兵衛の語源・由来

  8. 胴元の語源・由来

  9. がさつの語源・由来

  10. アルマジロの語源・由来

人気記事

  1. アイサの語源・由来

  2. ピーコートの語源・由来

  3. 酸っぱいの語源・由来

  4. ちくるの語源・由来

  5. コッペパンの語源・由来

  6. 「下駄」「草履」「雪駄」「わらじ」の違い

  7. 「帰省」「帰郷」「里帰り」の違い

TOP