墓の語源・由来

墓の語源は諸説あるが、「果処(はてか)」の意味とする説や、「葬処(はふりか)」の略あたりが有力とされる。
他に有力な説としては、生死の間は遥かであることから「遥か(はるか)」とする説や、「儚し(はかなし)」といった説もある。
漢字「墓」の「莫(バク)」の部分は、太陽が草の中に沈んで隠れることを示す会意文字で、「墓」の漢字には死者を見えなくする土盛りの意味がある。
日本では、646年の「薄葬令」で墓制を定めて、墳墓の規模が規制された。
墓標を立てる風習は、平安時代に造寺・造塔が盛んとなって、塔を立てる風習が生じたことによる。
角石形の墓標が普及したのは江戸中期以降で、寺院内に墓が造られることが一般化したのは江戸時代以降である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 蛇口の意味・類語・言い換え

  2. 阿呆の語源・由来

  3. タバコの語源・由来

  4. 「網」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. お前の意味・類語・言い換え

  6. モクセイの意味・別名・類語

  7. 漢字の意味・類語・言い換え

  8. モグラの意味・別名・類語

  9. 七飯町の意味・シンボル

  10. 「賞味期限」と「消費期限」の違い

  1. 聖夜の意味・類語・言い換え

  2. 秋田県の意味・シンボル

  3. 累月の意味・類語・言い換え

  4. 土に灸の意味・類語・言い換え

  5. ういろうの意味・別名・類語

  6. 薬の語源・由来

  7. 和歌山県の市町村名一覧

  8. 三島市の語源・由来

  9. パイソンの意味・別名・類語

  10. 「海胆」「海栗」「雲丹」の違い

人気記事

  1. ロメインレタスの栄養基礎知識

  2. 野田市の語源・由来

  3. 網走市の語源・由来

  4. シリクサリの語源・由来

  5. オイルの語源・由来

  6. 「歳」と「才」の違い

  7. 「有る」「在る」「或る」の違い

TOP