遠慮の語源・由来

文字通り、遠慮は遠くを慮る(おもんぱかる)こと、遠い将来のことまでよく考えることが本来の意味であった。
その意味で「遠慮」が使われている言葉には、遠い将来のことを考えず目先のことばかり考えていると、近いうちに心配事が起きることを意味する慣用句「遠慮無ければ近憂あり」や、遠い将来のことまで考えて計画を立てることを意味する四字熟語「深謀遠慮」がある。
遠い将来のことをよく考えることは、すぐに行動をとらないことでもあるため、江戸時代頃から態度を控えめにすることを表すようになり、現代では言動を控えることや辞退する意味で「遠慮」が使われている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 顔の語源・由来

  2. 梅雨の語源・由来

  3. 濡れ手で粟の語源・由来

  4. チョコレートの種類

  5. 玄人はだしの意味・類語・言い換え

  6. ハイカラの語源・由来

  7. ずんだ餅の意味・別名・類語

  8. うな重の意味・別名・類語

  9. 保育所の意味・類語・言い換え

  10. 感動的の意味・類語・言い換え

  1. 菓子の語源・由来

  2. プレカリアートの語源・由来

  3. 女房の語源・由来

  4. コンサートとライブとGIGの違い

  5. ひよこ豆の栄養基礎知識

  6. 鏡餅の意味・別名・類語

  7. ムースとババロアの違い

  8. 返事と返答と応答と回答の違い・使い分け

  9. 雹(ひょう)と霰(あられ)の違い

  10. クリスマスツリーの意味・別名・類語

人気記事

  1. トナカイと鹿の違い・見分け方

  2. ちょくちょくとしばしばと度々の違い・使い分け

  3. 広報と公報と弘報の違い

  4. 勧めると奨めると薦めるの違い・使い分け

  5. ピーナッツと落花生と南京豆の違い

  6. から揚げと竜田揚げの違い

  7. おはぎとぼたもちとあんころもちの違い

TOP