付け焼き刃の語源・由来

付け焼き刃は、刀鍛冶用語に由来する言葉。
刀鍛冶用語では、切れ味の良くない刀に、鋼(はがね)の焼き刃を付け足したものを「付け焼き刃」といった。
切れ味が良く長持ちする刀は、何度も地金を打って作られるが、鋼を足しただけの付け焼き刃は、すぐに切れなくなり使い物にならなくなってしまう。
そこから、その場しのぎに覚えた知識や技術を「付け焼き刃」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. カメレオンの意味・別名・類語

  2. スポーツの語源・由来

  3. 極楽とんぼの語源・由来

  4. 「言う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 「邦人」と「日本人」の違い

  6. ドクエの語源・由来

  7. いびつの語源・由来

  8. 「船」と「舟」の違い

  9. 「昼光色」「昼白色」「電球色」の違い

  10. こぶの語源・由来

  1. 下駄の語源・由来

  2. まんじゅうの語源・由来

  3. マグロの種類

  4. 一石二鳥の意味・類語・言い換え

  5. 「懐古」と「回顧」の違い

  6. おべんちゃらの語源・由来

  7. サメの語源・由来

  8. ヒノキの意味・別名・類語

  9. ダサいの語源・由来

  10. こましゃくれるの語源・由来

人気記事

  1. カワヤナギの語源・由来

  2. 「栄養ドリンク」と「エナジードリンク」の違い

  3. ワカサギの語源・由来

  4. 「5円玉の穴」と「50円玉の穴」の違い

  5. 飛兎竜文の語源・由来

  6. 「やきとり」と「焼き鳥」の違い

  7. 「始末書」と「顛末書」の違い

TOP