左うちわの語源・由来

左うちわは、一般的に、利き手が右手であることから生じた言葉。
利き手でない左手を使い、うちわや扇でゆっくりあおぐ姿は、あくせく働く必要がなく、ゆったりした生活を送っているよう見える。
そのため、「左うちわ」や「左おうぎ」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「回答」と「解答」の違い

  2. コンビニの意味・類語・言い換え

  3. グレるの意味・類語・言い換え

  4. 立臼の意味・類語・言い換え

  5. みぞおちの語源・由来

  6. せっかちの語源・由来

  7. モグラの語源・由来

  8. クスノキの語源・由来

  9. 多摩市の意味・シンボル

  10. 訪れるの意味・類語・言い換え

  1. 函館市の意味・シンボル

  2. イタドリの語源・由来

  3. のるかそるかの語源・由来

  4. ドリアの種類

  5. 四面楚歌の意味・類語・言い換え

  6. 脚本の意味・類語・言い換え

  7. 一富士の意味・類語・言い換え

  8. アマダイの意味・別名・類語

  9. 打ち合わせの意味・類語・言い換え

  10. 草履の語源・由来

人気記事

  1. きざはしの語源・由来

  2. サインの語源・由来

  3. 買うの語源・由来

  4. 山車の語源・由来

  5. 蔑ろの語源・由来

  6. 小平市の語源・由来

  7. 「顧みる」と「省みる」の違い

TOP