メダカの語源・由来

メダカは、目が大きく、体の先の高い位置に目があるように見えることから付いた名。
そのため、漢字でも「目高」と書く。
メダカを食べると、目が出るや目が良くなるなど、地方によってさまざまな俗信があるが、いずれもこの魚の目に印象付けられた言い伝えである。
メダカは約五千もの地方名があり、最も方言の多い言葉として知られている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 高いの語源・由来

  2. 菊の語源・由来

  3. フルートの種類

  4. 「ピーナッツ」「落花生」「南京豆」の違い

  5. バターの語源・由来

  6. ヤマユリの語源・由来

  7. 大きいの語源・由来

  8. 土壇場の語源・由来

  9. 福岡市の語源・由来

  10. 水を向けるの語源・由来

  1. 竹の語源・由来

  2. つみれの語源・由来

  3. エンジュの意味・別名・類語

  4. カレンダーの語源・由来

  5. 川越市の語源・由来

  6. うきは市の意味・シンボル

  7. パルファムの意味・類語・言い換え

  8. 「病」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. もしもしの意味・類語・言い換え

  10. 0(ゼロ)は奇数か偶数か

人気記事

  1. サンショウウオの語源・由来

  2. つくば市の語源・由来

  3. おまるの語源・由来

  4. 商いの語源・由来

  5. 「始末書」と「顛末書」の違い

  6. 右の語源・由来

  7. 「デニム」「ジーンズ」「ジーパン」の違い

TOP