ガンの語源・由来

上代には「カリ」と呼ばれていたが、室町時代頃から「ガン」が現れた。
次第に一般名として扱われるようになり、現代では「ガン」が正式名、「カリ」が異名という扱いをされるようになった。
「カリ」が「ガン」となった由来は、語調を強くするために漢語「雁」の勢力が増したとする説と、鳴き声からとする説があるが、漢語「雁」の説が有力とされる。
ただし、カリの語源はカリガネの鳴き声に由来し、そのカリガネが減少して、「ガンガン」と鳴くマガンやヒシクイの増加によって、和語内でガンの鳴き声を受けたとの見方もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 元の木阿弥の語源・由来

  2. 「せんべい」「あられ」「おかき」の違い

  3. ネオンの語源・由来

  4. ドッジボールの語源・由来

  5. 全身の意味・類語・言い換え

  6. 瞳の意味・類語・言い換え

  7. 筆の語源・由来

  8. たたみいわしの意味・類語・言い換え

  9. 牛耳るの語源・由来

  10. たくあんの語源・由来

  1. パフュームの意味・類語・言い換え

  2. 「カカオ」と「ココア」の違い

  3. 木偶の坊の語源・由来

  4. 岡山県の市区町村名一覧

  5. セレンディピティの意味・類語・言い換え

  6. きんつばの意味・別名・類語

  7. ホヤの語源・由来

  8. メバルの語源・由来

  9. Tシャツの意味・類語・言い換え

  10. 三面記事の語源・由来

人気記事

  1. うたの語源・由来

  2. 矢も盾もたまらないの語源・由来

  3. とてつもないの語源・由来

  4. 「体」と「身体」の違い

  5. 相模原市の語源・由来

  6. 「寄付金」「義援金」「支援金」の違い

  7. タバコの語源・由来

TOP