アキレス腱の語源・由来

アキレス腱の「アキレス(Achilles)」は、ギリシャ神話の英雄「アキレウス(Achilleus)」のラテン語名。
アキレスのギリシャ神話とは、アキレスが生まれて間もなく、母のテティスが冥界のステュクス河に頭から彼の全身を浸し、アキレスは不死身となった。
その時、母がかかとつかんでいたため浸すことが出来ず、そこがアキレスの急所となってしまった。
やがて、アキレスはトロイ戦争の勇将となるが、敵のパリス王子に唯一の弱点であるかかとを矢で射られて死んでしまったというものである。
そこから、この箇所を「アキレス腱」と呼ぶようになり、致命的な弱点の意味としても用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. マグニチュードの語源・由来

  2. 魚の栄養基礎知識

  3. ピカイチの語源・由来

  4. 下着と肌着とランジェリーの違い

  5. 甚だしいの語源・由来

  6. 鹿児島市の語源・由来

  7. うやむやの語源・由来

  8. ロマン(ロマンス)の語源・由来

  9. だんごの語源・由来

  10. ローストビーフの栄養基礎知識

  1. 眉唾の語源・由来

  2. 未熟児と低出生体重児と早産児の違い

  3. 傘寿の語源・由来

  4. ホットドッグの語源・由来

  5. コンパの語源・由来

  6. 生半可の語源・由来

  7. レンゲの語源・由来

  8. タールとニコチンの違い

  9. 準拠の意味・類語・言い換え

  10. 血で血を洗うの語源・由来

人気記事

  1. 性格と性質の違い

  2. 調理と料理の違い・使い分け

  3. 明くと開くと空くの違い・使い分け

  4. 関東と関東地方と首都圏と東京圏の違い

  5. ウイスキーとブランデーの違い

  6. 第1回冬季オリンピック大会の正式名称は長くてややこしい

  7. 吸血鬼とヴァンパイアとドラキュラの違い

TOP