長月の語源・由来

長月の語源は諸説あり、新暦の10月上旬から11月の上旬にあたり、夜がだんだん長くなる月で「夜長月(よながつき)」の略とする説。
雨が多く降る時季であるため、「長雨月(ながめつき)」からとする説。
「稲刈月(いなかりづき)」「稲熟月(いなあがりつき)」「穂長月(ほながづき)」の約や、稲を刈り収める時期のため、「長」は稲が毎年実ることを祝う意味からといった説。
「名残月(なこりのつき)」が転じたとする説などがある。
この中でも「夜長月」の略とする説は、中古より広く信じられている説で最も有力とされている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 杉の種類

  2. はんぺんの語源・由来

  3. 投資と投機の違い・使い分け

  4. おつむの語源・由来

  5. 未(未年)の語源・由来

  6. マスの語源・由来

  7. 切羽詰まるの語源・由来

  8. とどのつまりの語源・由来

  9. 緑黄色野菜の栄養基礎知識

  10. 夢の語源・由来

  1. 暖簾に腕押しの意味・類語・言い換え

  2. 山と丘の違い

  3. 夫婦と夫妻の違い・使い分け

  4. まんじゅうの語源・由来

  5. しおりの語源・由来

  6. 冬瓜の語源・由来

  7. 塞翁が馬の意味・類語・言い換え

  8. 天命の意味・類語・言い換え

  9. カレーうどんとカレー南蛮の違い

  10. 辞任の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ねぶたとねぷたの違い

  2. 料理中に出てくるアクとは?取り除かないといけないの?

  3. ダンクシュートのダンクの意味

  4. 冷蔵と冷凍と氷温とチルドとパーシャルの違い

  5. 重体と重傷と軽傷の違い・使い分け

  6. アカデミー賞とオスカーの違い

  7. ひねるとねじるとよじるの違い・使い分け

TOP