夜這いの語源・由来

よばいは動詞「呼ばふ」の連用形「呼ばひ」が名詞化した語で、「夜這い」と書くのは当て字。
上代から見られる語で、本来、男性が女性のもとに通い、求婚の呼びかけをすることを「よばい」と言った。
「よばい」には「夜」のイメージがあったようで、早い時代から「夜這い」の字が当てられている。
「夜這い」が定着して以降、求婚の呼びかけの意味は忘れられ、男が女の寝床に忍び込む意味として用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. つくねの意味・類語・言い換え

  2. 豆腐の意味・別名・類語

  3. 対照の意味・類語・言い換え

  4. 恐竜の語源・由来

  5. 横浜市の意味・シンボル

  6. やるせないの語源・由来

  7. バリカンの語源・由来

  8. 声楽家の意味・類語・言い換え

  9. 就活の意味・類語・言い換え

  10. 茅野市の意味・シンボル

  1. 鼻持ちならないの意味・類語・言い換え

  2. ヒステリーの意味・類語・言い換え

  3. 買い被るの語源・由来

  4. ネジの語源・由来

  5. 「筆者」「著者」「作者」の違い

  6. このわたの語源・由来

  7. 富山県の市町村名一覧

  8. 亀裂の語源・由来

  9. 取り越し苦労の語源・由来

  10. 白の語源・由来

人気記事

  1. ローズマリーの語源・由来

  2. 餅の語源・由来

  3. でたらめの語源・由来

  4. ニスの語源・由来

  5. はしたないの語源・由来

  6. 「軟水」と「硬水」の違い

  7. 道化(道化師)の語源・由来

TOP