夜這いの語源・由来

よばいは動詞「呼ばふ」の連用形「呼ばひ」が名詞化した語で、「夜這い」と書くのは当て字。
上代から見られる語で、本来、男性が女性のもとに通い、求婚の呼びかけをすることを「よばい」と言った。
「よばい」には「夜」のイメージがあったようで、早い時代から「夜這い」の字が当てられている。
「夜這い」が定着して以降、求婚の呼びかけの意味は忘れられ、男が女の寝床に忍び込む意味として用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 残ると余るの違い・使い分け

  2. 板前の語源・由来

  3. カモの語源・由来

  4. ヤグルマソウの語源・由来

  5. 挙げ句の果ての語源・由来

  6. だんごの語源・由来

  7. スパイの語源・由来

  8. 菓子の語源・由来

  9. ピクトグラムの語源・由来

  10. コンビニの語源・由来

  1. 岡目八目の語源・由来

  2. 羊頭狗肉の意味・類語・言い換え

  3. わびとさびの違い

  4. 癪に障るの語源・由来

  5. つまりの意味・類語・言い換え

  6. 聖樹の意味・別名・類語

  7. 送ると贈るの違い・使い分け

  8. 幸運の意味・類語・言い換え

  9. たらい回しの意味・類語・言い換え

  10. 夫の意味

人気記事

  1. 思うと考えるの違い・使い分け

  2. 準備と用意と支度の違い

  3. 言い訳と申し訳と弁解と弁明と釈明の違い

  4. 十分と存分の違い・使い分け

  5. ダンクシュートのダンクの意味

  6. 御霊前と御仏前の違い

  7. 同級生と同期生と同窓生の違い

TOP