かるたの語源・由来

かるたは、ポルトガル語の「carta」に由来する。
元々、かるたは南蛮文化のひとつとして日本に入ったカード遊びで、天正年間に流行した「天正カルタ」、室町時代に伝わり元禄から幕末まで使われた「ウンスンカルタ」、江戸後期から始まった「伊呂波がるた(いろはガルタ)」など、多くの種類がある。
その他、花札を「花ガルタ」といい、トランプもかるたの一種に含まれることがある。

かるたを漢字では、「歌留多」「加留多」「骨牌」と書く。
「歌留多」や「加留多」はポルトガル語「carta」の音写で、「骨牌」は漢語を当てはめたものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. お払い箱の語源・由来

  2. 菊芋の栄養基礎知識

  3. サワラの意味・別名・類語

  4. ヒステリーの意味・類語・言い換え

  5. ヤツメウナギの意味・別名・類語

  6. 智頭町の意味・シンボル

  7. ごぼう抜きの意味・類語・言い換え

  8. マスの語源・由来

  9. 言語道断の意味・類語・言い換え

  10. 野田市の意味・シンボル

  1. ケチの語源・由来

  2. スナネズミの語源・由来

  3. タラの語源・由来

  4. てんとう虫の語源・由来

  5. 血と皿の漢字が似ている理由

  6. ほくろの意味・別名・類語

  7. 木の意味・類語・言い換え

  8. 料理の意味・類語・言い換え

  9. かかしの語源・由来

  10. 2月29日に生まれた人はいつ歳を取るか

人気記事

  1. 「経験」と「体験」の違い

  2. あばらやの語源・由来

  3. モクセイの語源・由来

  4. 売るの語源・由来

  5. 白ワインの栄養基礎知識

  6. ありがとうの語源・由来

  7. トリの語源・由来

TOP