新聞の語源・由来

「新聞」の語は、中国の唐時代、地方で起こった出来事を記した随筆体の読み物『南楚新聞』で最初に使われた。
意味は文字通り、「新しく聞いた話」といったところであろう。
日本初の新聞は、英字紙『The Nagasaki Shipping-list and Advertiser』で、文久元年(1861年)6月創刊。
日本語初のものは、翌年の文久2年(1862年)1月発行の『官板バタビヤ新聞』だが、マカオやバタビヤ(現在のジャカルタ)などの雑誌を翻訳した冊子で、現在とはかなり体裁が異なった。
日刊紙は明治3年(1870年)に創刊された『横浜毎日新聞』が最初となる。
「newspaper」の訳語として「新聞」が用いられたのは慶応4年(1868年)頃からで、「新聞紙」という訳語も使われていたが、固有名詞に「新聞」が多く用いられたため、明治20年代から「新聞紙」は紙としての性質を意味するようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「ねだる」「せがむ」「せびる」の違い

  2. 大切の意味・類語・言い換え

  3. 「やきとり」と「焼き鳥」の違い

  4. 水と油の語源・由来

  5. 奢るの意味・類語・言い換え

  6. 栃木県の市町名一覧

  7. 覚えるの語源・由来

  8. 札幌市の意味・シンボル

  9. 舞茸の語源・由来

  10. サクラソウの意味・別名・類語

  1. 熊本市の語源・由来

  2. 東京都の市区町村名一覧

  3. 蛍雪の功の意味・類語・言い換え

  4. クッキー(Web)の語源・由来

  5. 切手の語源・由来

  6. 「儲ける」と「稼ぐ」の違い

  7. ポチ袋の語源・由来

  8. 混ぜるの語源・由来

  9. スルメイカの意味・別名・類語

  10. 「雨」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. 左うちわの語源・由来

  2. 長万部町の語源・由来

  3. 猪肉の栄養基礎知識

  4. 「勧める」「奨める」「薦める」の違い

  5. ビーフの語源・由来

  6. クコの実の栄養基礎知識

  7. スズメバチの語源・由来

TOP