仏頂面の語源・由来

仏頂面の「仏頂」は「仏頂尊」のことで、仏頂尊とはお釈迦様の頭上(仏頂)に宿る広大無辺の功徳から生まれた仏である。
仏頂尊の面相は知恵に優れ、威厳に満ちているが、無愛想で不機嫌にも見えることから「仏頂面」という言葉が生まれたと考えられている。
その他、嫌そうな顔つきの「不承面(ぶしょうづら)」が転じたとする説や、ふて腐れた顔つきの「不貞面(ふてづら)」から「仏頂面」になったとする説もある。
音変化後に「仏頂面」の字が当てられたとすれば、考えられる説である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. こにしの意味・別名・類語

  2. 牡蠣の語源・由来

  3. 瞳の意味・類語・言い換え

  4. 沢山の意味・類語・言い換え

  5. 「アシカ」「アザラシ」「セイウチ」の違い

  6. 寝耳に水の意味・類語・言い換え

  7. おしめの語源・由来

  8. 竜田揚げの語源・由来

  9. はがきの語源・由来

  10. 退屈の語源・由来

  1. うさぎの意味・別名・類語

  2. インタビューの語源・由来

  3. 水無月の語源・由来

  4. 革命の語源・由来

  5. メロンの栄養基礎知識

  6. テストの意味・類語・言い換え

  7. 杉の種類

  8. 福島県の語源・由来

  9. 黒蜜の栄養基礎知識

  10. 大切の語源・由来

人気記事

  1. 大雨と豪雨の違い

  2. 「改定」と「改訂」の違い

  3. 「毒薬」「劇薬」「毒物」「劇物」の違い

  4. 「青田買い」と「青田刈り」の違い

  5. レバニラ炒めとニラレバ炒めの違い

  6. 簾(すだれ)と葦簀(よしず)の違い

  7. 土偶と埴輪の違い

TOP