フェロモンの語源・由来

フェロモンは、英語「pheromone」からの外来語。
「pheromone」は、「運ぶ」を意味するギリシャ語「pherein」と、「ホルモン」を意味する英語「hormone」が合成された語で、1959年に名付けられた。
この命名は、メスの蛾が分泌する信号にオスの蛾が惹かれて、遠くから集まる現象が実証されたことによる。
フェロモンには、危険を知らせる「警報フェロモン」や、異性を呼び寄せる「性フェロモン」がある。
この「性フェロモン」の性質にたとえ、異性を引きつける「魅力」や「色気」も「フェロモン」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ホタテガイの意味・別名・類語

  2. 顔役の語源・由来

  3. 島根県の語源・由来

  4. 走狗の語源・由来

  5. サンドイッチの語源・由来

  6. ツラミの語源・由来

  7. しつけの語源・由来

  8. 信太寿司の語源・由来

  9. 棒に振るの意味・類語・言い換え

  10. 宮崎県の市町村名一覧

  1. 蜃気楼の語源・由来

  2. 広島市の意味・シンボル

  3. 「ピーマン」と「パプリカ」の違い

  4. がらんどうの語源・由来

  5. 池田市の語源・由来

  6. マヨネーズの栄養基礎知識

  7. 合口の語源・由来

  8. 百八の鐘の意味・類語・言い換え

  9. かわりばんこの語源・由来

  10. お開きの語源・由来

人気記事

  1. カッコウの語源・由来

  2. 一宮市の語源・由来

  3. 「テロ」「ゲリラ」「クーデター」の違い

  4. セレブの語源・由来

  5. 雑炊の語源・由来

  6. 「ハイブリッドカー」と「エコカー」の違い

  7. 膿の語源・由来

TOP