フェロモンの語源・由来

フェロモンは、英語「pheromone」からの外来語。
「pheromone」は、「運ぶ」を意味するギリシャ語「pherein」と、「ホルモン」を意味する英語「hormone」が合成された語で、1959年に名付けられた。
この命名は、メスの蛾が分泌する信号にオスの蛾が惹かれて、遠くから集まる現象が実証されたことによる。
フェロモンには、危険を知らせる「警報フェロモン」や、異性を呼び寄せる「性フェロモン」がある。
この「性フェロモン」の性質にたとえ、異性を引きつける「魅力」や「色気」も「フェロモン」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「アーモンド」と「ピーナッツ」の違い

  2. ヒイラギモチの語源・由来

  3. 桐の意味・別名・類語

  4. パンツの語源・由来

  5. 宇治市の語源・由来

  6. ざっくばらんの意味・類語・言い換え

  7. 豆の語源・由来

  8. 「WHISKY」と「WHISKEY」の違い

  9. 「川/河」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. 「お菓子」と「駄菓子」の違い

  1. 船橋市の語源・由来

  2. 道路の語源・由来

  3. ストールの語源・由来

  4. 取らぬ狸の皮算用の語源・由来

  5. はたちの語源・由来

  6. パパイアの意味・別名・類語

  7. リュウゼツランの語源・由来

  8. パイナップルの語源・由来

  9. 巳の意味・類語・言い換え

  10. フェルトペンの語源・由来

人気記事

  1. 穀類(穀物)の栄養基礎知識

  2. ゲテモノの語源・由来

  3. 「アーモンド」と「ピーナッツ」の違い

  4. サバの語源・由来

  5. 台風の語源・由来

  6. 真似の語源・由来

  7. バンガローの語源・由来

TOP