脇役の語源・由来

脇役は、能楽から生まれた言葉である。
能では、主役のことを「シテ(仕手)」と呼ぶ。
その「シテ」の特性を引き出す相手を演じる役を「ワキ(脇)」と呼んだことから、主役を引き立てる役を「脇役」と呼ぶようになった。
能楽では、普通「ワキ」とカタカナ表記される。
「ワキ」は原則として面をつけず、現実の男性の役を演じる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 乙女の語源・由来

  2. ギャングの語源・由来

  3. 血道を上げるの語源・由来

  4. 他力本願の語源・由来

  5. いちごの意味・別名・類語

  6. 銀杏の語源・由来

  7. 食堂の意味・類語・言い換え

  8. 酒の意味・別名・類語

  9. 「フクロウ」と「ミミズク」の違い

  10. 八代市の語源・由来

  1. 他山の石の語源・由来

  2. ひとしおの意味・類語・言い換え

  3. 皮(革)の語源・由来

  4. コハダの語源・由来

  5. 「絞る」と「搾る」の違い

  6. 根掘り葉掘りの意味・類語・言い換え

  7. 三行半の意味・類語・言い換え

  8. 下関市の語源・由来

  9. スズランの意味・別名・類語

  10. 喜寿の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. せがれの語源・由来

  2. 覆水盆に返らずの語源・由来

  3. トンボの語源・由来

  4. 岩手県の語源・由来

  5. おろちの語源・由来

  6. ハツカネズミの語源・由来

  7. カツアゲの語源・由来

TOP