刀の語源・由来

刀の語構成は「片(かた)」+「刃(な)」で、「かたな」と呼ばれるようになった。
日本は刀剣類の中でも片刃が発達して使われていたことから、両面に刃が付いている「諸刃(もろは)」の太刀ではなく、片方のみ刃が付いた「片刃(かたな)」から「刀」になったと考えられる。
また、片刃の「な」は刀を表す古語で、「薙ぐ(なぐ)」と同系の語であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 阿武町の語源・由来

  2. ブナの意味・別名・類語

  3. おがくずの語源・由来

  4. 真っ向の語源・由来

  5. 絶体絶命の意味・類語・言い換え

  6. 「人種」と「民族」の違い

  7. 「凸凹(でこぼこ)」と「凹凸(おうとつ)」の違い

  8. アドリブの語源・由来

  9. New Yearの意味・類語・言い換え

  10. ダイエットの意味・類語・言い換え

  1. 白昼夢の意味

  2. 正五九月の意味・類語・言い換え

  3. 貴様の語源・由来

  4. おじやの語源・由来

  5. 疑心暗鬼の語源・由来

  6. マムシの語源・由来

  7. サーロインの語源・由来

  8. ワインの意味・別名・類語

  9. 0(ゼロ)は奇数か偶数か

  10. あさっての語源・由来

人気記事

  1. 「好意」と「厚意」の違い

  2. 「鷹(タカ)」「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」の違い

  3. やさぐれるの語源・由来

  4. カンツォーネの語源・由来

  5. 退くの語源・由来

  6. あにはからんやの語源・由来

  7. フリソデヤナギの語源・由来

TOP