ペテン師(ペテン)の語源・由来

ペテン師の「ペテン」は、詐欺を意味する中国語「bengzi」が訛った語。
日本では明治初期から用例が見られ、「ペテン」に「偽造」の漢字を当てた例も見られる。
この語が使われ始めた頃は、「ペテンをする」といった用法であったが、現在は「ペテンに掛ける」と用いることが多い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. なぞなぞの語源・由来

  2. ひじきの語源・由来

  3. ひっきりなしの語源・由来

  4. 運動会と体育祭の違い

  5. コックとシェフと板前の違い

  6. 畳の江戸間と京間と中京間と団地間の違い

  7. おけらになるの語源・由来

  8. ダイエットの語源・由来

  9. 山形県の語源・由来

  10. つっけんどんの語源・由来

  1. 伊勢海老の意味・別名・類語

  2. 特徴と特長の違い・使い分け

  3. 槍玉に挙げるの語源・由来

  4. パイソンの意味・別名・類語

  5. ヒツジの語源・由来

  6. クッキーとビスケットとサブレの違い

  7. 椅子の語源・由来

  8. ずんぐりむっくりの意味・類語・言い換え

  9. 馴鹿の意味・別名・類語

  10. にべもないの語源・由来

人気記事

  1. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  2. 夏季オリンピックと冬季オリンピックでは正式名称が違う

  3. 戦略と戦術の違い

  4. 働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

  5. 芭蕉とバナナの違い

  6. ペンギンが空を飛べない理由

  7. 絞ると搾るの違い・使い分け

TOP