ぼんぼりの語源・由来

江戸時代、ぼんぼりは主に「ぼんやりとしてはっきりしないさま」「物がうすく透いてぼんやり見えるさま」などの意味で使われていた。
そのため、「ぼんぼりと灯りが見える灯具」の意味でついた名前と考えられる。

ぼんぼりを漢字では「雪洞」と書くが、「せっとう」とも読む。
「雪洞(せっとう)」とは、「風炉(ふろ)」と呼ばれる茶の湯を沸かす道具を覆もののことで、木や竹の枠に白紙を張り、一部に小さな窓をあけたものである。
雪洞の語源は、雪の洞穴に見立てたことによる。
この雪洞(せっとう)の形をヒントに作られたものが「ぼんぼり」なので、漢字で「雪洞」と書くようになった。
また、「ぼんぼり」のことも「せっとう」と呼ぶことがある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. チューリップの語源・由来

  2. ジャグジーの意味・別名・類語

  3. オープン価格の意味・類語・言い換え

  4. 里芋の栄養基礎知識

  5. ウルメイワシの意味・別名・類語

  6. ハゲの語源・由来

  7. 正月の語源・由来

  8. メープルシロップの栄養基礎知識

  9. プライドの意味・類語・言い換え

  10. 東海市の意味・シンボル

  1. 太公望の語源・由来

  2. メンチカツの語源・由来

  3. 坩堝の語源・由来

  4. 演歌の意味・類語・言い換え

  5. 文明の語源・由来

  6. 時化の意味・類語・言い換え

  7. きしめんの語源・由来

  8. ミーハーの意味・類語・言い換え

  9. 砂肝の意味・類語・言い換え

  10. 笹の意味・別名・類語

人気記事

  1. 和歌山市の語源・由来

  2. 津市の語源・由来

  3. チョークの語源・由来

  4. よしずの語源・由来

  5. ポンコツの語源・由来

  6. ありがたいの語源・由来

  7. 平塚市の語源・由来

TOP