上の空の語源・由来

上の空は、空の上方の意味として、平安時代から使われ始めた。
落ち着かないさまを意味する「心空なり」という形容動詞があるため、「空なる心」を強調する表現として「上の空なる心」と使われ、のちに、心が奪われる意味として、単独で「上の空」と使われるようになったと考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 乱れるの語源・由来

  2. よりを戻すの意味・類語・言い換え

  3. スポンサーの語源・由来

  4. エンスーの語源・由来

  5. ヤブ蚊の語源・由来

  6. 偕老同穴の語源・由来

  7. 足立区の語源・由来

  8. アメリカの意味・別名・類語

  9. シンガーの意味・類語・言い換え

  10. 令辰の意味・類語・言い換え

  1. ウツボグサの語源・由来

  2. セダンの種類

  3. 石に灸の意味・類語・言い換え

  4. ペリーの黒船はなぜ黒かったのか

  5. 竜(たつ)の語源・由来

  6. ごぼう抜きの語源・由来

  7. 南蛮の花の意味・別名・類語

  8. 滋賀県の意味・シンボル

  9. でんでんむしの語源・由来

  10. 「砂」と「土」の違い

人気記事

  1. つぶ貝の栄養基礎知識

  2. カルビの語源・由来

  3. ウインナーの栄養基礎知識

  4. 「山」と「丘」の違い

  5. 牛乳の栄養基礎知識

  6. 一肌脱ぐの語源・由来

  7. 十日の菊の語源・由来

TOP