上の空の語源・由来

上の空は、空の上方の意味として、平安時代から使われ始めた。
落ち着かないさまを意味する「心空なり」という形容動詞があるため、「空なる心」を強調する表現として「上の空なる心」と使われ、のちに、心が奪われる意味として、単独で「上の空」と使われるようになったと考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. しあさっての語源・由来

  2. マムシの意味・別名・類語

  3. にべもないの意味・類語・言い換え

  4. すっぽかすの語源・由来

  5. 未亡人の語源・由来

  6. 弘法にも筆の誤りの語源・由来

  7. 富有柿の語源・由来

  8. 生意気の語源・由来

  9. ハヤシライスの語源・由来

  10. 東雲の意味・類語・言い換え

  1. きんつばの意味・別名・類語

  2. コアラの語源・由来

  3. 「特徴」と「特長」の違い

  4. ハロゲンの語源・由来

  5. はちまきの語源・由来

  6. ひとしおの語源・由来

  7. イモリの語源・由来

  8. 火蓋を切るの語源・由来

  9. 昴の意味・別名・類語

  10. 岩手県の語源・由来

人気記事

  1. アスパラガスの栄養基礎知識

  2. ちょろいの語源・由来

  3. 轟くの語源・由来

  4. みかんの語源・由来

  5. 「上演」と「公演」の違い

  6. 乙女の語源・由来

  7. アユの栄養基礎知識

TOP