几帳面の語源・由来

几帳面は、室内で貴人の座るそばに立て、間仕切りや風除けに用いられた家具の「几帳(きちょう)」に由来する。
几帳の柱の表面を削り、角を丸くし、両側に刻み目を入れたものを「几帳面」といった。
几帳面は細部まで丁寧に仕上げてあることから、江戸時代以降、きちんとしたさまを表すようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. あくせくの語源・由来

  2. ゴルフクラブとカントリークラブの違い

  3. コンビーフの語源・由来

  4. 要の語源・由来

  5. 蚊帳の語源・由来

  6. 度肝を抜くの語源・由来

  7. コンビニの語源・由来

  8. オランウータンの語源・由来

  9. 美人局の語源・由来

  10. 大漁と豊漁の違い・使い分け

  1. アナウンサーとキャスターとリポーターの違い

  2. ホオジロの語源・由来

  3. 唐黍の花の意味・別名・類語

  4. 洗脳の語源・由来

  5. 大詰めの語源・由来

  6. 表すと現すと顕すと著すの違い・使い分け

  7. ドローンの意味・別名・類語

  8. 倹約の意味・類語・言い換え

  9. 憂鬱の語源・由来

  10. キセルの語源・由来

人気記事

  1. 曖昧とあやふやとうやむやの違い

  2. ご来光と初日の出の違い

  3. 体制と態勢と体勢と大勢の違い・使い分け

  4. 野菜と果物の違い

  5. 好意と厚意の違い・使い分け

  6. 産科と婦人科と産婦人科の違い

  7. 顧みると省みるの違い・使い分け

TOP