「返事」「返答」「応答」「回答」の違い

問いかけに対して答えることを、「返事」「返答」「応答」「回答」などという。
この中で最も幅広く使われる言葉は「返事」である。

返事は、呼びかけに対する「はい」や「いいえ」などの短い答えから、手紙・質問・依頼・招待の答えもいい、口頭の場合にも文字の場合にも使われる。

返答は、具体的な内容のある依頼や問いに対して、具体的な内容のある言葉を返すことで、主に口頭によるものである。

応答は、問いや呼びかけなどに対する答えのこと。
反応して答えるもので、口頭のほか、言葉以外の合図・信号の場合にもいう。

回答は、具体的な内容のある質問や要求に対する、具体的な内容のある答えのことで、口頭の場合も文字の場合もある。

返答と回答は、具体的な内容であることのほか、公的な改まった発言で使われることが多いという共通点もある。
しかし、回答は文書にも使え、返答よりも公的な改まった印象になるため、「誠意ある返答」と言わず「誠意ある回答」と言う。

呼びかけに対する答えの意味では、返事か応答が使われるが、管制塔からの呼びかけに対する答えなど、反応して答えることをいう場合には「応答」が使われる。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 根回しの語源・由来

  2. アキレス腱の語源・由来

  3. 儲かるの意味・類語・言い換え

  4. DQNの語源・由来

  5. 「戸籍謄本」と「戸籍抄本」の違い

  6. 米の語源・由来

  7. 那珂川市の意味・シンボル

  8. 駄菓子の意味・類語・言い換え

  9. 渡りに船の意味・類語・言い換え

  10. 感賞の意味・類語・言い換え

  1. 「夜」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. おめおめの語源・由来

  3. 「戦略」と「戦術」の違い

  4. 亭主の語源・由来

  5. ひたいの語源・由来

  6. そばの木の意味・別名・類語

  7. 七輪の語源・由来

  8. 埒が明かないの語源・由来

  9. 「預金」「貯金」「貯蓄」の違い

  10. 「タイツ」と「ストッキング」の違い

人気記事

  1. 徳島県の語源・由来

  2. まつげの語源・由来

  3. 八街市の語源・由来

  4. 木っ端の火の語源・由来

  5. 「木材」と「材木」の違い

  6. ダサいの語源・由来

  7. 「伏線」と「布石」の違い

TOP