「体幹」と「インナーマッスル」の違い

体幹とは、頭と四肢(両手と両脚)を除いた部分。つまり、胴体ことである。
また、胴体にある筋肉のことも「体幹」とも呼ぶ。
この筋肉を「インナーマッスル」と呼んだりするが、体幹にはインナーマッスルとアウターマッスルが存在する。

アウターマッスルとは、皮膚の上からでも触ることができる三角筋・大胸筋・腹直筋などの筋肉。
体の表面に近いところ、浅いところにあることから「表層筋」や「浅層筋」ともいう。
インナーマッスルとは、大腰筋・腸骨筋など、体の深部にある比較的小さい筋肉で、体の奥深いところにあることから「深層筋」ともいう。
インナーマッスルもアウターマッスルも、胴体に限らず、腕や脚などにも存在する。

つまり、体幹は筋肉のある「場所」、インナーマッスルは筋肉が存在する場所の「深さ」を表す。
「体幹を鍛える」といえば、胴体の筋肉(インナーマッスルとアウターマッスルの両方)を鍛えること。
「インナーマッスルを鍛える」といえば、体(体幹に限らず全身)の奥深いところにある筋肉を鍛えることである。

このように、体幹とインナーマッスルは全く違うものである。
しかし、コアマッスル(体幹にある筋肉)を「体幹」と呼ぶ時には、特に、体幹のインナーマッスルを指すことが多いため、一般には「体幹=インナーマッスル」として扱われている。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 転活の意味・類語・言い換え

  2. イカサマの語源・由来

  3. タピオカは第一次ブーム以前から使っているアレの原材料だった

  4. 「鹿」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. うなぎの語源・由来

  6. 「マフラー」「ストール」「ショール」「スカーフ」の違い

  7. 箍が緩むの語源・由来

  8. 脚立の語源・由来

  9. 相違の意味・類語・言い換え

  10. 墨守の語源・由来

  1. 兎に角の意味・類語・言い換え

  2. 陣痛の語源・由来

  3. 岡山市の語源・由来

  4. 鳴り物入りの語源・由来

  5. 占いの意味・類語・言い換え

  6. インタビューの語源・由来

  7. 久留米市の意味・シンボル

  8. 富山県の市町村名一覧

  9. 尻馬に乗るの語源・由来

  10. キャンドルの語源・由来

人気記事

  1. 「感心」と「関心」の違い

  2. 片棒を担ぐの語源・由来

  3. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

  4. 念仏の語源・由来

  5. 駄々をこねるの語源・由来

  6. 許婚の語源・由来

  7. 四方山話の語源・由来

TOP