春の七草と秋の七草の違い


春の七草とは、芹(せり)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ)の7種。
この野菜を刻んで入れたお粥を「七草粥」といい、一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。

秋の七草とは、萩(はぎ)・尾花(おばな)・葛(くず)・撫子(なでしこ)・女郎花(おみなえし)・藤袴(ふじばかま)・桔梗(ききょう)の7種。
秋の七草は春の七草のように、食べたり何かの行事をするものではなく、秋を代表する草花で、観賞するものである。

春の七草は、年初に芽を出した草を摘む「若菜摘み」という風習に由来し、中国の「七種菜羹(七種の野菜の汁物)」と合わさって、1月7日に七草粥を食べるようになったといわれる。

秋の七草は、万葉集で山上憶良が詠んだ「秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七種の花」と「萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなへし) また藤袴 朝貌の花」の2首の歌が由来といわれる。
歌の中で「朝貌」とあるのは、桔梗の説が有力とされるが、朝顔・木槿(むくげ)・昼顔などの説もある。


今見られている記事 ランダム
  1. 花の語源・由来

  2. 鮭の意味・別名・類語

  3. 上演と公演の違い

  4. 三毛猫のオスが少ない理由

  5. ミーハー族の意味・類語・言い換え

  6. あんころ餅の語源・由来

  7. 落書きの意味・類語・言い換え

  8. 四面楚歌の意味・類語・言い換え

  9. 晴天の意味

  10. クッキーの意味・類語・言い換え

  1. ルーキーの語源・由来

  2. 腑に落ちないの意味・類語・言い換え

  3. 目とまなこと瞳の違い・使い分け

  4. 時と時間と時刻の違い

  5. 忖度と斟酌の違い・使い分け

  6. 重傷の意味・類語・言い換え

  7. 花より団子の意味・類語・言い換え

  8. 桜の意味・類語・言い換え

  9. 足と脚と肢の違い・使い分け

  10. コンプライアンスの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 能率と効率の違い・使い分け

  2. 傘と笠の違い・使い分け

  3. 弁済と返済の違い

  4. なぜ人間だけが言葉を話せるのか

  5. 花と華の違い・使い分け

  6. ハイキングとピクニックと遠足の違い

  7. トリと大トリの違い

TOP