広報と公報と弘報の違い


広報とは、官庁や企業、各種団体などが、施策や活動内容、商品やイメージなどを広く一般の人々に知らせること。また、そのお知らせ。PR。
戦前まで「広報」は「弘報」と書かれることが多かったが、弘報は情報の配信のみを意味し、一方向的なものであったため、人々に知らせて理解や協力を求める双方向的な「PR」の語が入ってきてからは、「広報」が多く使われるようになった。
つまり、弘報は人々に知らせるだけでよいが、広報は単に知らせるだけでなく、理解や協力を得られるようなお知らせでなければならないのである。

公報とは、官庁などの公の機関が、公示しなければならない事項を、一般国民に広く知らせるために発表する公式の報告。地方公共団体が官報に準じて発行する文書。ある官庁が他の官庁へ出す報告文書のこと。
特に、地方公共団体が発行する文書のことを「公報」といい、国の場合は「官報」という。

広報と公報の違いは、企業や各種団体を含めるか含めないかという点もあるが、大きな違いは内容で、官庁の発行する広報は、住民に対するサービスや活動内容のお知らせをするPRであるのに対し、公報は条例や規則の公布、告示、公示、公告など、公の機関の任務として、住民に報告をするものである。

今見られている記事 ランダム
  1. テッセンの語源・由来

  2. 色男の語源・由来

  3. 戌(戌年)の語源・由来

  4. ルビの語源・由来

  5. 池と沼と湖と泉と沢と潟の違い

  6. 返事と返答と応答と回答の違い・使い分け

  7. 岡山県の市区町村名一覧

  8. 考えるの語源・由来

  9. どんぶり勘定の語源・由来

  10. シュークリームの語源・由来

  1. 大学芋の語源・由来

  2. ドーナツの意味・類似食品

  3. かまぼこの語源・由来

  4. 御菜葉の意味・別名・類語

  5. 出前の意味・類語・言い換え

  6. 縁起の語源・由来

  7. 槍玉に挙げるの語源・由来

  8. ヒエラルキーの意味・類語・言い換え

  9. 付け焼き刃の語源・由来

  10. テロップの語源・由来

人気記事

  1. 降雪と積雪と着雪の違い

  2. 春の七草と秋の七草の違い

  3. 遵守と順守の違い・使い分け

  4. 古本と古書の違い

  5. コックとシェフと板前の違い

  6. カカオとココアの違い

  7. 改定と改訂の違い・使い分け

TOP