「カカオ」と「ココア」の違い

カカオとは、西アフリカ、東南アジア、中南米などの高温多湿な地方で栽培される、アオギリ科の常緑高木。
カカオの果実の中には、20~60個程度の種子があり、この種子のことも「カカオ」と呼んだり、「カカオ豆」と呼ぶ。
この種子から、ココアやチョコレートが作られる。

ココアは、カカオの種子を炒って粉末にしたもの。
その粉末に、水やミルク、砂糖などを加えて煮溶かした飲み物も「ココア」と呼ぶ。

つまり、カカオはアオギリ科の植物。または、その種子のこと。
ココアは、カカオの種子を食品となるよう加工したものである。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 猿の意味・別名・類語

  2. はしゃぐの語源・由来

  3. 働くの語源・由来

  4. ポメラニアンの語源・由来

  5. マムシの語源・由来

  6. くぎ煮の語源・由来

  7. 瓜田に履を納れずの意味・類語・言い換え

  8. 箸の語源・由来

  9. セミの意味・別名・類語

  10. ヒイラギの意味・別名・類語

  1. 叢雲の意味・類語・言い換え

  2. 芍薬の意味・別名・類語

  3. バッタもんの意味・類語・言い換え

  4. 有卦に入るの語源・由来

  5. はやての語源・由来

  6. エテ公の意味・類語・言い換え

  7. 印を据えるの意味・類語・言い換え

  8. 季節の意味・類語・言い換え

  9. 出張の語源・由来

  10. つくば市の意味・シンボル

人気記事

  1. 「にわかファン」と「ミーハーなファン」の違い

  2. 蔑ろの語源・由来

  3. 道路の語源・由来

  4. ろうそくの語源・由来

  5. 後の祭りの語源・由来

  6. お家芸の語源・由来

  7. いちごの語源・由来

TOP