「初め」と「始め」の違い

初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。
英語でいえば「first」で、文法的には、名詞か副詞として使われる。

始めは、開始、始まり、着手などの意味の時。
英語でえいば「start」「beginning」で、動詞の名詞化表現として使われる。

「はじめ」の漢字「初め」と「始め」の使い分けは、表そうとしている事柄を、上記のように別の言葉に置き換えると分かりやすい。
しかし、中には「仕事はじめ」「社長をはじめとして」「はじめから終わりまで」など、置き換えの判断が難しい場合も多い。

「仕事はじめ」は、新年最初の仕事であり、「年の初め」や「書き初め(かきぞめ)」などの言葉から、「仕事初め」と書かれることもあるが、正しくは「仕事始め」。
「一年の最初の仕事」ではなく、「一年の仕事の始まり」という意味である。

「社長をはじめとして」は、「社長を一番目として」という意味ではなく、「社長に始まり」の意味なので、「社長を始めとして」と書く。

「はじめから終わりまで」は、「初め」と「始め」のどちらも使う。
恋愛に例えると、最初の出会いから別れの時までをいうのであれば「初めから終わりまで」、付き合い始めから別れるまでならば「始めから終わりまで」となる。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 不可逆の意味・類語・言い換え

  2. 頑張るの語源・由来

  3. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」の違い

  4. 脚光を浴びるの語源・由来

  5. 西宮市の語源・由来

  6. 病院の意味・類語・言い換え

  7. 与那国町の語源・由来

  8. 孤独の意味・類語・言い換え

  9. 人間ドックの意味・類語・言い換え

  10. すずしろの語源・由来

  1. 広島県の市区町名一覧

  2. 峠の語源・由来

  3. フィクションの意味・類語・言い換え

  4. 服屋の意味・類語・言い換え

  5. 「歌/唄」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 球磨村の意味・シンボル

  7. しもた屋の語源・由来

  8. ブロッコリーの栄養基礎知識

  9. マンネリズムの意味・類語・言い換え

  10. 橋の語源・由来

人気記事

  1. 学ランの語源・由来

  2. カンニングの語源・由来

  3. カニの語源・由来

  4. いじめの語源・由来

  5. 「晦日」と「大晦日」の違い

  6. 取り越し苦労の語源・由来

  7. 「追求」「追及」「追究」の違い

TOP