絞ると搾るの違い・使い分け


しぼるの漢字には「絞る」と「搾る」があるが、それぞれの漢字が表す意味から使い分けされる。

「絞」の字は、糸を交差させて両方から引きしぼる動作を表し、「ぞうきんをしぼる」「タオルをしぼる」など、両端を持ってねじり水分を出す意味には「絞る」。
「搾」の字は、手で狭く締め付ける動作を表し、「レモンを搾る」「牛乳を搾る」など、圧力をかけて中の液汁を取る・製造する意味には「搾る」を使う。

他にも「しぼる」には様々な意味があるが、「絞る」のほうが使用範囲が広いため、「搾る」の使い方を覚え、残りを「絞る」とした方がわかりやすい。

製造以外で「搾る」を使うのは、圧力をかけて中のものを取り出すことから、「税金を搾り取る」など、無理に取り立てる意味である。

絞るは、ねじって水分を出すという動作から、次のような意味がある。
「知恵を絞る」「声を絞り出す」など、簡単には出てこないものを努力して出す。
「人数を絞る」「的を絞る」など、範囲を小さくする。
「音を絞る」「レンズを絞る」など、音や光の量を少なくする。
「合宿で絞られる」「油を絞る」など、厳しくする、ひどく責める。

最後の例にある、ひどく叱る意味の「油をしぼる」は「絞る」と書くが、油には製品としての油もある。
前にくる言葉が同じでも、意味によって使う漢字は異なり、製品として油を取る場合には「油を搾る」と書く。

今見られている記事 ランダム
  1. お茶を濁すの語源・由来

  2. ハモの語源・由来

  3. タクシーとハイヤーの違い

  4. アヒルの語源・由来

  5. 音の語源・由来

  6. キセルの語源・由来

  7. 納豆の種類

  8. ちゃんこ鍋の語源・由来

  9. ティッシュの語源・由来

  10. コックピットの語源・由来

  1. アイナメの語源・由来

  2. 郵便の語源・由来

  3. 牛耳るの語源・由来

  4. 自画自賛の語源・由来

  5. 退任の意味・類語・言い換え

  6. 破魔矢の語源・由来

  7. 香典の語源・由来

  8. ドンの語源・由来

  9. かまをかけるの語源・由来

  10. 三重県の意味・シンボル

人気記事

  1. 飲むと呑むの違い

  2. 制作と製作と作成と作製と製造の違い・使い分け

  3. ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

  4. 日本一高い山は富士山ではなかった

  5. 夫と主人と旦那と亭主の違い

  6. 郵便マーク「〒」の由来

  7. 領海と接続水域と排他的経済水域の違い

TOP