ご来光と初日の出の違い


ご来光は、高山で望む荘厳な日の出のこと。
初日の出は、元日の日の出のこと。

日の出が話題になるのは元日ぐらいであるため、ご来光と初日の出は同じものと思われることもあるが、ご来光は元日に限った表現ではなく、高山から見る荘厳な日の出であれば、ご来光という。
元日に見る日の出は、どこから見ても初日の出だが、高山から見たものでなければ、ご来光ではない。

元日に富士山の頂上などから見る日の出は、ご来光でもあり、初日の出でもある。
しかし、同じ場所、同じ時に見る太陽であっても、「ご来光」と言うか、「初日の出」と言うかによって、手を合わせ拝む信仰の対象は全く異なるものとなる。

ご来光は、お釈迦様が光背を負うて来迎するのになぞらえていったもので、信仰の対象は仏教。
初日の出は、豊作の守り神である年神が、初日の出と共に降臨すると信じられていたことから拝むようになったもので、信仰の対象は神道である。

また、初日の出は新年の季語だが、ご来光は夏の季語である。

今見られている記事 ランダム
  1. 無邪気の意味・類語・言い換え

  2. 鉢合わせの意味・類語・言い換え

  3. 震度の意味・類語・言い換え

  4. 一攫万金の意味・類語・言い換え

  5. 厄介の語源・由来

  6. 広島県の意味

  7. 難しいと困難と至難の違い

  8. 歌手と声楽家とシンガーの違い

  9. 厚顔無恥の意味・類語・言い換え

  10. 復讐と報復と仕返しの違い・使い分け

  1. サンタクロースの語源・由来

  2. コーンの意味・別名・類語

  3. お菜の意味・類語・言い換え

  4. はだしの語源・由来

  5. 年関の意味・類語・言い換え

  6. 野暮の語源・由来

  7. 切羽詰まるの語源・由来

  8. 収めると納めると治めると修めるの違い・使い分け

  9. ジーンズの意味・類語・言い換え

  10. 貴戚の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 幽霊と妖怪とお化けの違い

  2. 毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

  3. ファスナーとジッパーとチャックの違い

  4. 好意と厚意の違い・使い分け

  5. 俳句と川柳の違い

  6. 初雪と新雪の違い

  7. 川と河と河川の違い

TOP