ご来光と初日の出の違い


ご来光は、高山で望む荘厳な日の出のこと。
初日の出は、元日の日の出のこと。

日の出が話題になるのは元日ぐらいであるため、ご来光と初日の出は同じものと思われることもあるが、ご来光は元日に限った表現ではなく、高山から見る荘厳な日の出であれば、ご来光という。
元日に見る日の出は、どこから見ても初日の出だが、高山から見たものでなければ、ご来光ではない。

元日に富士山の頂上などから見る日の出は、ご来光でもあり、初日の出でもある。
しかし、同じ場所、同じ時に見る太陽であっても、「ご来光」と言うか、「初日の出」と言うかによって、手を合わせ拝む信仰の対象は全く異なるものとなる。

ご来光は、お釈迦様が光背を負うて来迎するのになぞらえていったもので、信仰の対象は仏教。
初日の出は、豊作の守り神である年神が、初日の出と共に降臨すると信じられていたことから拝むようになったもので、信仰の対象は神道である。

また、初日の出は新年の季語だが、ご来光は夏の季語である。

今見られている記事 ランダム
  1. 栗の語源・由来

  2. ミイラ取りがミイラになるの語源・由来

  3. 内幕の語源・由来

  4. くだを巻くの語源・由来

  5. 銀杏の語源・由来

  6. 青の語源・由来

  7. おけらになるの語源・由来

  8. へそくりの語源・由来

  9. 日本一高い山は富士山ではなかった

  10. 鏡開きと鏡割りと鏡抜きの違い

  1. 大つごもりの意味・別名・類語

  2. 挨拶の語源・由来

  3. ホトケノザの語源・由来

  4. 体制と態勢と体勢と大勢の違い・使い分け

  5. シミュレーションとシュミレーションの違い

  6. 修正と修整の違い・使い分け

  7. 蜜柑の花の意味・類語・言い換え

  8. 割烹の意味・類語・言い換え

  9. 明くと開くと空くの違い・使い分け

  10. 例月の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 山と丘の違い

  2. 重体と重態の違い・使い分け

  3. 面倒な里芋の皮むきもレンジで簡単に! 里芋を皮つきで食べる方法も紹介

  4. 昨年と去年と前年と旧年の違い・使い分け

  5. 凸凹(でこぼこ)と凹凸(おうとつ)の違い

  6. 雹(ひょう)と霰(あられ)の違い

  7. 賞味期限と消費期限の違い

TOP