樽と桶の違い


樽は酒・醤油などを入れ、保存・運搬に使用される、蓋が閉じられた容器。
桶は風桶や寿司桶など、蓋が閉じられていない容器である。

容器が木製の場合は、側板に板目板を使うのが「樽」、柾目板を使うのが「桶」である。
板目板は、木目が平行ではなく山形や波形をしたもので、水分を吸収しにくく、蒸発させにくい性質があるため、酒や醤油などの貯蔵に使われる。
柾目板は、木目がほぼ平行で均等に並んだもので、水分を吸収しやすい性質があるため、中身の出し入れが頻繁にある風呂桶や水桶などに使われる。

上記のように、基本的には蓋の有無や使用する板の違いで、樽と桶は分けられるが、下記のように例外も多く、はっきり区別できないのが樽と桶である。

漬物を入れる容器は、「漬物樽」とも「漬物桶」とも呼ばる。
酒や醤油のように中身を取り出す際には穴を開け、蓋が閉じられたままのものであれば「樽」で間違いないが、漬物の容器は、保存時には蓋が閉じられているため「樽」、中身を取り出す際には蓋を開けるため「桶」ともいえ、区別が難しい。

雨水を貯めておく天水桶は、その名前からすれば「桶」であるが、蓋があるものと無いものがあり、木製の場合は、水を長期に貯めるため板目板が使われる。

棺桶に「桶」が付くのは、遺体が座った状態で入るように作られた「座棺」の形状に由来するが、その形状は樽型である。

今見られている記事 ランダム
  1. シンガーソングライターの意味・類語・言い換え

  2. いわしの語源・由来

  3. 明く・明けると開く・開けると空く・空けるの違い・使い分け

  4. ボウリングのピンが9本から10本になった理由

  5. 生まれの意味・類語・言い換え

  6. イケメンの意味・類語・言い換え

  7. 陶酔の意味

  8. 五右衛門風呂の意味・類語・言い換え

  9. 社会の語源・由来

  10. にんにくの栄養基礎知識

  1. ピアノの意味・別名・類語

  2. 懐かしいの語源・由来

  3. ワッフルの意味・別名・類語

  4. ザウムイの意味・別名・類語

  5. 大根の種類・変種

  6. 麦雨の語源・由来

  7. 忖度と斟酌の違い・使い分け

  8. 嘘の皮の語源・由来

  9. シンボルの意味・類語・言い換え

  10. ちょくちょくとしばしばと度々の違い・使い分け

人気記事

  1. 倉と蔵と庫の違い

  2. 沖縄の道路が滑りやすい理由

  3. 樽と桶の違い

  4. 専修学校と専門学校と各種学校の違い

  5. コックとシェフと板前の違い

  6. 耐震と免震と制震と制振の違い

  7. なぜ人間だけが言葉を話せるのか

TOP