戦略と戦術の違い


戦略も戦術も、軍事用語として使われていたものが、政治やビジネスなどでも使われるようになった言葉である。

軍事用語としては、戦略が、戦いに勝つために兵力を総合的・効果的に運用する方法で、大局的・長期的な視点で策定する計画手段。
戦術は、戦いに勝つための戦地で兵士の動かし方など、実行上の方策のことをいう。

現代では上記の意味から、戦略が、組織などが運営していくための将来を見通した方策や、目標を達成するためのシナリオ。
戦術は、目標を達成するための具体的な手段、実践的な計画といった意味で使われる。

つまり、目標を達成するための総合的・長期的な計画手段が戦略で、その戦略を行うための具体的・実践的な計画手段が戦術である。


今見られている記事 ランダム
  1. 先祖と祖先の違い

  2. しらたきと糸こんにゃくの違い

  3. タイツとストッキングの違い

  4. 関西の意味・類語・言い換え

  5. コンサートとライブとGIGの違い

  6. 切符ときっぷの違い

  7. パンプスの意味・類語・言い換え

  8. ズワイガニと松葉ガニと越前ガニの違い

  9. デブの語源・由来

  10. 舎利の意味・類語・言い換え

  1. 港湾の意味・類語・言い換え

  2. 竜田揚げの語源・由来

  3. オープン価格の意味・類語・言い換え

  4. イモリとヤモリとトカゲとカナヘビの違い

  5. ねぶた(ねぷた)の意味・類語・言い換え

  6. 持丸の意味・類語・言い換え

  7. 疣の意味

  8. うざったいの意味・類語・言い換え

  9. 虻蜂取らずの語源・由来

  10. 瞳の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 和牛と国産牛の違い

  2. ストレートパーマと縮毛矯正の違い

  3. なぜ「虹」は虫偏なのか

  4. 力士と関取の違い

  5. 同級生と同期生と同窓生の違い

  6. 居眠りとうたた寝の違い

  7. 基準と標準と水準の違い・使い分け

TOP